このブログを検索

不動産屋の事務所まで行けば、掘り出し物件に出会えるって本当なのか?

こんにちは^^

今日は、

不動産屋の事務所まで行けば、掘り出し物件に出会えるって本当なのか?

ってテーマでお話します。

答えから言うと、
不動産屋に行けば、掘り出し物件に出会えます

実は、不動産業者は不動産屋だけが見れるレインズというサイトで物件を探します。
※レインズ(公財)東日本不動産流通機構で運営する不動産流通機構会員専用の情報交換サービスです。

一般的には、こちらに物件情報を登録する義務がありますから、そこを利用して一般のお客さまに物件の情報を提供しているのです。

ところが、レインズに登録しない業者もいます。
※もちろんケースによっては違法なんだけどね!

なぜ登録しないのかというと、
●賃料が下がったことを知られたくないケース
まさに、高く借りている方がいる場合に困ってしまうので情報をネット等に公開できない状況になっているのです。

●売却しているのを知られたくないケース
売主さんの事情で、売却を知られたくない場合もあり、知り合いの業者間で取引を終わらせる物件というのが存在しています。

代表的なケースを2例に出しましたが、スーモやアットホームといったポータルサイトにも出ていない掘り出し物件は上記のような理由もあり存在しています。

特にココ最近は増えています。
なぜなら、不景気が続き、値下げ合戦が続いているので、表向きの価格や家賃を下げれない状況になっている物件が増えてきている為です。

景気が良い時期は、表に出ない物件というのはそれほど多くありません。
表に出せは高く売れるなら表に出した方が早くて高く売れるのですから良いに決まっているからです。

賃貸でも、複数の部屋があれば、現在の募集賃料よりも高い家賃で借りている方もいらっしゃるのです。
売買でも、複数棟あれば、高く買っている方もいらっしゃるのです。

あまりにもかけ離れた価格や家賃で募集をした場合、やはりトラブルになる可能性が高いというのもご理解頂けるのではないでしょうか?

不景気が続いている今だからこそ!
不動産屋に足を運んで、掘り出し物件の情報をGETしてください。
掘り出し物件は、足を使って見つける方法しかございません。

なぜ足を使って探せというのか・・・
この不動産業界は、他社に対してお客さまのふりをして物件情報を取得する潜入捜査的な行為を行う業者がたくさんいるからなんです。

たまに電話で掘り出し物件を探しているという連絡がありますが、不動産屋の立場からすると、会ったこともない人に掘り出し物件の情報を出すわけがないですよね?
上記の様なケースがあるわけですから・・・

再度申し上げます。
掘り出し物件は、足を使って探すしかありません。

実際に、私達の様な不動産屋のプロも仕入れのために足を使って安い物件を探しているのです。仕入れが上手な担当者はやっぱり足を使っています。

最後に
不動産屋の事務所まで行けば、掘り出し物件に出会えるって本当なのか?
はい!
本当です。

最後までお読み頂きありがとうございました。

船橋市・市川市・習志野市の地域限定の投資・収益物件情報配信中

売地情報配信中!JR総武線の市川~津田沼駅の駅徒歩15分圏内限定物件

中古住宅情報配信! JR総武線の市川~津田沼駅の徒歩15分圏内限定物件

【最新!賃貸物件情報】京成東中山駅徒歩15分圏内の物件情報配信中!