このブログを検索

金消(きんしょう)契約ってなにするの?決済(けっさい)ってなにするの?

金消(きんしょう)契約ってなにするの?決済(けっさい)ってなにするの?



不動産の購入をすると、その先には何をやるのか。。。
家は初めて買う方がほとんどなので、なにをするのか心配でもあり、
正しいのか分からないっていう相談を受けたので、今日は話します。


不動産の売買契約をして、住宅ローンの本申し込みを行い、内定が降りたら。。。

次にやることは「金消契約」です。
簡単に言うと、銀行に行ってお金貸してくださいと言う契約を行います。
銀行に行き、契約書にサインをする。そして、印鑑を押す。
銀行で、ここに名前、ここに印鑑って説明されるので心配いりません。
※時間は約60~90分かかる。


そのあとに来るのが「決済」です。
決済は、住宅ローンの融資実行を行って、その場でお金を引き出し、
司法書士や不動産屋、損害保険屋に支払いをすませる行為です。
※実際、残金などは送金することが多くなっています。

通常は、不動産屋が段取りを済ませているので、お客さんは銀行に行き、
言われた書類にサインして終わりです。
※時間は45分~90分くらいかかる。


ちなみに、服装もなんでもOKです。
銀行だからとか、決済だからとか気にしないでも大丈夫です。
あ!裸とかはダメですよ(笑)


※分かりやすくする為に、書類の取得などの手続きは省略してます。
では、またね~

0 件のコメント :

コメントを投稿

船橋市・市川市・習志野市の地域限定の投資・収益物件情報配信中

売地情報配信中!JR総武線の市川~津田沼駅の駅徒歩15分圏内限定物件

中古住宅情報配信! JR総武線の市川~津田沼駅の徒歩15分圏内限定物件

【最新!賃貸物件情報】京成東中山駅徒歩15分圏内の物件情報配信中!