このブログを検索

不動産業者の嘘に気づき管理会社を変更する大家さんが増えてきた

おはようございます。

今日のテーマは

「不動産業者の嘘に気づき管理会社を変更する大家さんが増えてきた」

です。


大手不動産業者や、フランチャイズに加盟している企業に頼めば、客付けも不動産管理もしっかりとやってくれると信じているオーナー様が、ついにその嘘に気がついたというか、おかしいな~と薄々は気がついていたが、変更のタイミングを逃しているオーナー様が動き出しました。

不景気が続いて、オーナー様もシビアに現実と向かあっている方が増えてきたのだろうと考えています。
弊社としては、やっと正常化してきたと感じております。


実は、いい家見つかる不動産屋さん合同会社を設立時から、未入居時点では管理手数料が発生しないという管理体型を取っております。

一部の不動産業者や管理業者は、未入居だろうが募集家賃を基準に管理手数料をオーナー様へ請求しています。

当たり前ですけど、未入居と言うことは、オーナーさんには家賃収入が無いわけです。

弊社が、未入居時点では管理手数料を請求しない訳とは、オーナー様に家賃収入が無いから請求しないという単純な内容ではありません。

弊社が、オーナー様の事を考えて、オーナー様が苦しい時は、弊社も痛みを分かちあう対応していることで互いに、物件のことを考えて、対策を打ってこの不景気を乗り越えたいと考えているからです。


なかなか表に出ないのですが、大手管理業者や一部の不動産業者では、ノルマ調整などの関係で、あえて入居者を入れないなどの調整を行っているケースがございます。

どのようにやっているかというと、ケースとしては、客付け業者が物件確認の電話をすると、「申込はいってます」という嘘をつくのです。もちろん、申込など入っていません。

これも当たり前ですけど、スグに入居者が入らないと、オーナー様は困ります。

その心に付け入るように、AD(広告宣伝費)を上乗せすれば入居者がスグ見つかると言い、オーナー様の負担をドンドン多くしていくのです。

わざと、入居者を入れずにオーナー様を困らせて、AD(広告宣伝費)をふっかけて、ボロ儲け作戦を実施しているのです!!

これは、オーナー様にとって理解できない、裏切り行為とも言える不動産屋都合の悪事です。
信頼して頼んでいる名前の通った不動産業者に頼んだ結果が、客付けの拒否や調整です。

実際に、大手から街の不動産業者に管理業者を変更してスグに入居者が付いたという事例は複数あります。


不動産業とは、なかなか業務実態が見えない業界のため、楽して稼ごうとする担当者や支店長クラスでさえ平気でオーナー様に嘘をつく事があります。

あなた様のアパートやマンションに入居者が付かないのは、実は今頼んでいる不動産業者や管理業者が原因の可能性も高いです。

これが起こる理由は、
入居者がいなくても管理手数料が入るからと、
広告宣伝費を出せば入居者がすぐに見つかるという嘘に騙されているからです。

大手不動産屋の営業マンはノルマに追われ、一つの仕事で2つ分の収入を得て楽して稼ぎたいとばかり考えて、オーナー様を騙しているのです。

弊社では、未入居時には管理手数料の請求をしないことにしています。
1,オーナー様の毎月の負担も減ります。
2,弊社も収入UPの為に客付けを積極的に行います。
これこそ、WIN・WINであることだと信じています。

空室を埋めないと、弊社の収入も入らないというリクスがあるのですから、借主さまの調整を行っている位なら、早く入居して頂き、管理手数料の請求をしたほうが弊社にとってメリットがあります。

弊社都合の不動産管理体制ではなく、お客さまであるオーナー様の立場になって考えた管理です。
まさにオーナー様と共存していきたいと考えています。

不動産管理でお悩みのオーナー様
一度ご相談下さい。

船橋市・市川市・習志野市の地域限定の投資・収益物件情報配信中

売地情報配信中!JR総武線の市川~津田沼駅の駅徒歩15分圏内限定物件

中古住宅情報配信! JR総武線の市川~津田沼駅の徒歩15分圏内限定物件

【最新!賃貸物件情報】京成東中山駅徒歩15分圏内の物件情報配信中!