このブログを検索

携帯電話からの電話と、一般電話からの電話では、安心感が違う

こんにちは^^

最近多いな~
携帯電話を利用した勧誘電話!

これって、かなりの迷惑行為です。
弊社のような不動産系の業種はお客さまは携帯から電話してくるケースが多いからです。

私が古い考えなのかもしれないけど、携帯電話はオレオレ詐欺などに利用もされているし、お客さまの立場から考えれば、変な着信があれば、誰だろうと不安になる人もいるだろうし、嫌な気分にもなります。

弊社では、一度アポイント等でお会いしたお客さま以外は必ず、事務所に帰ってから電話をするようにしています。そして、留守番電話には必ずメッセージを残すように従業員にも教育しています。

それは、お客さまに対しする信頼を得るためでもあります。

携帯からかかってくる不動産屋と
固定電話からかかってくる不動産屋とでは、
安心感が違うと私は考えています。

これは、不動産業に限らず、様々な業態でも同じだと思います。

あなたは、どう感じますか?

最近は、グーグルのアンドロイド携帯は、携帯に登録していない相手(企業)名が自動的に表示されるサービスもあるんですよね!
これって、便利です。

スピード対応という点では、携帯電話で連絡をすることは重要ではある。
私もそう思います。
しかし、初めて電話する相手に対し、いきなり携帯電話では失礼だと私は考えています。

些細な事ですが、重要な事だと私は考えます。

私は、この考えのもと、いきなり携帯電話っで勧誘してくる礼儀知らずの相手とは、取引は絶対にしないようにしています。

私も弊社の従業員も、小さな心遣いができる人間でありたいです。

今日も最後までお読み頂きありがとうございました。