このブログを検索

最近の入居者の傾向

こんにちは^^

本日は、

「最近の入居者の傾向」

ってお話します。

一昔前まで、2年の更新の度に引っ越しを考えるという、2年の周期がありました。

しかし、昨今は半年で退出するケースか、5年以上住み続けるかのパターン。

つまり、短期または、長期の両極端!


これは、逆に一度入居頂けば、長期に渡って住んで頂けるというメリットになります。

現在は入居者を探すのに苦労します。
大手でもフランチャイズ系でも、ADを積むことで人より先に入居者をという考えです。


時代によって、傾向が変わるので、今の考え方が5年後に通用するとは言えません。
不動産業界の一つの流れが3年と持たないように感じます。


時代の変化に対応してくれる管理会社や不動産屋を選ばなければ、これから先の大家業も先は見えなくなると考えられます。


管理も一度頼むと、なかなか変更しない傾向が有りますが、将来を見据えた対策も必要ですよ。