このブログを検索

メールアドレスの登録が未公開物件や出回り感少なめの物件に出会うチャンスUP!

こんにちは^^

今日は、

『メールアドレスの登録が未公開物件や出回り感少なめの物件に出会うチャンスUP!』

というテーマでお話したいと思います。

最近は、不動産業者も、お客さまのメールアドレスを頂く事を重要視しています。

今の時代の流れとして、反響を頂いても電話に出ていただけないお客さまの数はかなり増えています。同業他社にも聞いてみましたが、10件に2件程度のお客さましか電話に出ていただけないそうです。※弊社の場合はおかげさまで90%近く電話に出て頂ける。

一つには、ネットの普及で気軽に物件資料を請求できるからだと言えますが、不動産業者は、その一本のお電話を頂くために広告費がかかっているのです。

現在は、1顧客の反響単価は7~10万円程度が相場だと言われています。ちなみに、5年前あたりは3~5万円と言われていました。
なので、不動産屋の営業マンは必死に夜に電話してきたり、家に勝手に訪問するのです。

さて、お客さまの立場からすると、「まだ、探し始めなんでしつこくしないで!」と感じていらっしゃることでしょう。

でもね、先ほど話した1顧客単価を考えたら、しつこい営業もわからないわけではないでしょう?お客様は、むやみに問合せをする=営業マンに追い掛け回される結果になるのです。

悪質な不動産業者以外は、現在では夜の訪問や、電話営業をやめ、メールによる営業スタイルにシフトしてきています。

弊社もメールによる営業がお客さまへの迷惑をかけにくいスタイルと考えています。

電話で追い回されるのは嫌!
訪問されるのもイヤ!
と言っていては、物件情報には巡り合える確率は減ります。

お客さまも営業マンとの接点にはメール程度は上手に使ったほうが良いです。

たまには、頂いた物件資料に目を通して、返信メールをするだけでも、『未公開物件』や『出回り感少なめ』の物件などを教えてくれるようになるのです。

全く反応がないお客様には、メールすら入らないようになるからです。

不動産業者の立場から言うと、メールには費用がかからない為に無駄な広告コストを減らすことが出来てメリットあるのです。

弊社では、メール会員さまにおいては金銭的なサービスも提供しています。

不動産広告には、スーモやホームズやアットホームなどに掲載できない物件が存在しています!

これらの未公開物件は、格安な場合もあります。

電話で営業マンにせかされるのが嫌なお客さまや
未公開物件などの情報を取得したいお客さまは、
メールアドレスを不動産業者に教えてあげて、定期的なメールによるコミュニケーションを取っていくことで、いい物件に出会える確率が増えます。

弊社でも、随時メール会員様を募集しております。

市川市・船橋市・松戸市、未公開物件リクエスト

上記にてリクエストをくだされば、ご希望に近い物件情報を提供いたします。