このブログを検索

不動産屋は、本当にお客様の情報をNHKに売っているのか?

こんにちは^^

今日は、『不動産屋は、本当にお客様の情報をNHKに売っているのか?』というテーマでお話したいと思います。

よく、引っ越したらNHKがスグに来た!
ってネットでもあちこちに情報がでています。

実際に引っ越した人の情報を、不動産業者は勝手に流してマージンをもらっているのだろうか?

その答えは、
http://www.hatomark.or.jp/business-operator/actcall.html

ここに記載されていたでしょう~このサイトは、不動産屋向けのサイトです。
〇このほか「NHK」「インターネット」「新聞」取次サービスもあり、お客さまを紹介するだけで手数料収入が得られます。
とね!


一部の不動産業者は、お客さまの情報を流し、マージンを貰っているのも事実のようです。

でも、
弊社では、NHKに情報提供は致しません。
今度もNHKに絶対に提供しません!

せっかく、数ある不動産業者の中から弊社を選んで頂いたのに、お客様の情報をお金に変えるなんてそんな事は出来ません。

他にも、私自身、昔そうとうお金がない時期があって、NHKの集金員に脅かされた事がありました。だからNHKって会社がとっても嫌いです。当時はテレビも売り払い家には何もない状態でした。NHKに対してなにかしてやろうって気が起きません。
お金も貰ってもNHKには協力しません。


賃貸や売買でも不動産の事でお願いする場合は、お客さまの立場を考えてくれる、安心してお願いできる不動産屋を見つけて下さい。

お客さまの情報を売ってマージンを頂くような業者に引っかからないで下さい。

そうそう、新聞屋も引越すと来ますけど、あれば不動産屋の情報をネタにはしていませんので、新聞屋は、毎日の配達で空き家の把握をしており、夜などに空き家に電気がついたのを確認して訪問してくるのです。

では、最後まで読んでいただきありがとうございます。