このブログを検索

ひどいな!!売出中に目の前のアパートの住人がゴミ捨てて行った。

ひどいな!!
売出中に目の前のアパートの住人が売り出し現場のゴミ置き場にゴミを捨てて行った。

アパートの管理会社にクレーム入れたら、
「そちらでゴミは移動してください。」
あと、「うちに文句言われても」
だって。。。

まぁ、私がゴミ出したわけじゃないしと、その管理不動産屋の担当者は言いたいんだろけどね。。。少しは、申し訳ございませんとか言えないのでしょうか?

この物件の管理は市川~津田沼あたりじゃ数店舗も出店しており有名な不動産屋さんだけど、対応の悪さに驚いた。

管理会社なんだから、地域のゴミだしくらいは入居者へ説明してください。
と、私は言いたいです。

その物件は住民専用のゴミ置き場も設置されているにも関わらずですよ!


そうそう、ゴミ置き場の管理は船橋市では基本的に地域コミュニティーに任されております。
例えば、ブロック別に細かく分かれている場合があり、道路挟んで反対側は、全く別のゴミ置き場って事も十分に考えられます。

千葉県に限らずとも、どこの地域でも問題になりつつある、『ゴミ』
アパートなどの賃貸物件が増えてきたり、多いエリアでは特に問題になっている。

地域には昔ながらに自治会などがあり、会費を集めてごみ置き場などの管理に費用を当てているところも多いんですが、賃貸の入居者はこの自治会に入らないでゴミだけ勝手に出すという行為が問題になっているんですね~

その為、最近ではアパートなどの敷地内にゴミ置き場を設置しているのが当たり前になったんです。

自治会に、入居者が入らないのはしょうがないと割り切るならば、ゴミの出し方は不動産管理会社で指導するのが、地域への配慮だと私は考えます。

不動産屋の仕事は、地域と密着した地場産業です。
私は、地域に喜ばれる不動産屋でありたいですね。

では、今日はここまでです。