このブログを検索

本当の中古市場

━━━━━━━━━━━━━━━━━━ VOL. 044 ━━ 2010. 12.29 ━━
 『あなたの家を1円でも高く売る方法!!』      読者数149名
------------------------------------------------------------------
本日の内容:本当の中古市場        裏技レベル ★★☆☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
それでは本文の「本当の中古市場」です。
------------------------------------------------------------------
こんにちは^^
寒くなってきましたね~

朝、車に乗ってエアコンが効くまでが辛くて辛くて。。。

さて、今日は、本当の中古市場と言うお話です。
あなたさまもデーターというものを少なからず気にしていますよね?

景気のデータなどもその一つですね。
わかりやすいところで、ニュースを見ていて景気のデーターって、
いつも感じませんか?
え?「全然景気って回復してないよ」ってね。

あれは、企業のデーターなどを参考にしているといっていますが、参
考にしている会社がね、小さな企業を無視したデーターであること!
これが問題なんで、あなたさまの「全然景気って回復してないよ」と
いう気持ちにつながるんですよね。

同じく
大手の不動産会社のデーターはあまり参考にならないって事。
たとえば大手が言っている相場って少々的外れな時もあるんです。


不動産業界の80%近くは小さな町の不動産業者さんて事なんです。
首都圏においては、大手の不動産業者や、フランチャイズ系の業者が
多数ありますので、それらの査定データーを参考にする人も多いのが
現状。

そして、そのまま媒介契約をして販売を頼んでしまっている。

でもね、本当の中古の流通市場はね~
町の不動産業者さんで成り立っているって事なんです。

では、本題です。
2010年は土地の相場はどうだったのか?

●建売用地に関しては、横ばいから少々上向き。
●一般中古一戸建ては、下落傾向。
●中古マンションは、下落傾向。
●投資物件は、横ばいから少々上向き。    

これが、私の感じた2010年の相場変動ではないかと感じています。

時期的には、7月までは良かったと同業者の仲間も言っています。
8月から下落傾向になってきたと感じている業者が多いようです。


2011年はどうなるでしょうね?
卯年は、株などがあがると昔から言われていますが、不動産業界も
回復の兆しが見えると良いなと感じています。


では、今日はここまでです。
ご不明な点やご相談、なにかお聞きになりたい方は、
メールアドレスは→→info#iiie-mitsukaru.com
※お手数ですがスパム対策の為#を@に変更してメールください。 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●編集後記
------------------------------------------------------------------

2010年はいかがでしたか?
私は、前半は忙しく、後半は暇(笑)

友人の結婚、そして友人の死

たくさんの出来事がありました。
大変思い出深い一年になりました。

2011年はポジティブにそして色々トライしたいと考えます。