金融機関の最近の動き

2019/12/19

銀行融資 最近の動き

t f B! P L
こんにちは、今日のテーマは

「金融機関の最近の動き」

です。

まず、住宅ローンについて
都市銀行は、かなり融資しています。
最近では、中国人の方など外国人の方にも積極的に融資をしています。

逆に地方銀行では、住宅ローンに消極的な銀行も出てきています。
不動産業者から言わせて頂くと、都市銀行でも問題なく融資を受けれるお客様ならば、わざわざ地方銀行は選択しません!
金利も大手都市銀行と同じなら都市銀行を選ぶのはお客様の流れと言えます。
正直、貸す気が無いんだと思います。

さて、金融機関の証券勧誘が本当にひどいですね。

私も個人的に運用しているのでわかりますが、住宅ローンのついでみたいに証券を進めてくるのはいかがなものか?

金融機関の方は少し営業スタイルを見直す必要があると思います。
私から言わせて頂くと、お金をつかんで脅しているのと同じように見えます。

そして、証券をお客様へ売るにも、儲かるものでなく、銀行にとって手数料収入のいい商品をあたかも儲かるように勧めるのも良くないです。

お客様が被害にあい、相談を受けたりしています。

投資信託などの商品はリスクが高いものもあり、それらを銀行が紹介するからお客様は信用して買うんですから、お客様の心理を利用しており悪質と言えます。

楽天やSBIなどを利用すれば、本当にいい商品を自分で選んで買えます。

私自身の話ですが、最近はリートが下がって痛いと言うのが本音です(汗)

不動産(リート)はオリンピックまで上がると言われていましたが、10月から怪しい気配とともに、下落傾向です。

少し話がそれましたが、住宅ローンは地方銀行でもやる気のある、やる気のないの差が非常に出ています。金利など条件が良くないなら、都市銀で借りた方が良いと言えます。

投資物件の融資は、相変わらず厳しいです。
というか、貸す気がないんでしょうね~

土地持ちの方などには、積極的に貸し始めているようです。
たぶん、担保評価が出て、借入と収入の比率が良いからだと思います。

土地なしの一般的なサラリーマンの不動産投資は、しばらくは厳しいかもしれません。
今は、自己資金をためるタイミングと思ってチャンスを待ちましょう。

不動産業者の私が言うのはなんですが、現在は株価が上昇傾向なので、不動産以外の投資先として、株や投資信託なども良いと思います。

来年は、不動産業界にも少しいい風が吹き込むといいな~って思ってます。

あと10日程度ですが営業致します。
29日(日)まで営業しています。
不動産のご相談はお気軽にどうぞ~

お問い合わせ先

いい家見つかる不動産屋さん合同会社
代表電話:047-332-5775
お客様専用:0800-800-1511(通話無料)
営業時間:10時~18時
定休日:火・水・祝日

このブログを検索

QooQ