このブログを検索

頭金って実際にいくら必要なの?

こんにちは、今日のテーマは

「頭金って実際にいくら必要なの?」

です。

頭金については、現在銀行などの住宅ローンでは0円でも審査に応じてくれます。

フラット35のみの利用となると、頭金10%は必要です。

銀行の住宅ローンでは物件価格の100~110%近くまでは融資を受けることができます。

フラット35の場合でも、物件価格の90%がフラット35で、足りない部分10%を少々金利の高い融資を利用して補うことも可能です。

ただし、上記の話には諸経費という金額は考えていません!!

不動産の購入には諸経費が必要です。

火災保険や、登記費用などなどのお金です。
物件価格の5%~7%前後ちかく必要だと言われています。

つまり、頭金はなくても諸経費分の金額は自己資金で準備する必要があるのです。

もちろん、諸経費も融資してくれる金融機関はございますが、金利が高い事や、あまりにも自己資金がないとなると、金利優遇などの点で有利な交渉を出来ない場合もあります。

3000万円の物件を買うならば、200~250万円くらいは自己資金で準備しておくことをお勧めいたします。

最後に、自己資金と頭金を混同しているお客様は結構いらっしゃいます。
そこを間違えないようにしてくださいね。

では、今日はここまでです。