このブログを検索

賃貸不動産経営管理士の模範解答が日建学院からでた!

こんにちは


賃貸不動産経営管理士の模範解答が日建学院からでた!
URL:http://manabi.tv/guidance/pdf/housing/chintai20161120.pdf
PDFにて出ますので、読み込みに時間がかかるかも!


先日、2016年11月20日(日)は賃貸不動産経営管理士の試験でした。
いや~正直なとこ勉強は疲れた・・・

私自身は、賃貸よりも売買をメインに業務をこなしたタイプなので、
賃貸関連の法律などの問題はどちらかというと苦手です。

私の会社が「賃貸住宅管理業者登録制度」の登録業者である為、
この賃貸不動産経営管理士の資格を取らざる得ない状況になりました。


さてさて、弊社が「賃貸住宅管理業者登録制度」に登録した時には、
不動産経営管理士の設置義務はなかったのですが。。。

後出しジャンケンみたいに、制度が変わり、平成30年6月30日までに
事務所ごとに賃貸不動産経営管理士(又は管理事務に関し6年以上の実務経験者)
を設置することが義務化となったんですよ~

もちろん、この「賃貸住宅管理業」は任意の登録制度ですから、登録しなくても
不動産の管理業を行うことが可能ですがね~



●試験についての感想と勉強の期間

試験の内容は、
賃貸不動産経営管理士と言うだけあり、賃貸に関する問題に絞られており、
出題の範囲も狭いものと言えます。

しかし、範囲が狭いとは言え、基本的な知識をわかっているのかという
内容が問われるのです。つまり、勉強しないで受かるほど甘くないです。
知識不足で答えを導くことは厳しいです。

また歴史の短い試験ですので、過去問の使いまわしてきな要素は少ない!
つまり、新しい文章の出題も多いと言えます。

私も初めて試験を受けたのですが、一問目から、こんなの過去問に
なかったぞ~~~と言いたくなりました。

宅建ほど日本語をひねり過ぎやろ!って突っ込むほどのイジワル問題は
ありません。

売買畑の営業マンがこの賃貸不動産経営管理士を受けるときには、
普段使わない知識を要する為に、すこしばかり焦ると思います。

え~勉強期間について
1時間半を1ヵ月でたぶん受かります。試験が90分なので、90分の感覚
の訓練も兼ねて、私の場合は一日90分間を勉強時間使いました。
90分×30日=2700分(45時間)
もちろん、しっかりと基礎知識を把握しながらインプットが必要です。

平成30年6月30日までの設置義務なので、来年はたぶん簡単な試験
になると思いますが、その後は、合格率は下がる傾向になると思います。

国家資格になる可能性も高い資格なので、そうなっていくと考えられます。

まぁ、日建さんの模範解答で採点してみたけど、
36/40点 ※最後に悩んで書き換えなきゃ38点だったw
90%とれたから合格ラインだと思う。
※通常は7割程度28点くらいで合格となるみたいです。

最後までお読み頂きありがとうございます。