このブログを検索

売主さまは、ITに詳しい不動産屋さんを選んで売却依頼しましょう!

こんばんは

今日は、

売主さまは、ITに詳しい不動産屋さんを選んで売却依頼しましょう!

ってテーマでお話しします。


不動産の売却は、大手に依頼するのが一番とお考えの方も多いのですが、
確かに、物件調査などは一般の不動産業者よりもしっかりした知識のある営業マンが多いです。

しかし、高く売れるのか?
これは少し違います。


大手不動産業者の営業マンはノルマに追われ数字とにらめっこです。
不動産の仲介は、売主と買主がいて、大手の場合は双方から仲介手数料をとる両手が基本です。

片手(売主や買主の片方からのみ手数料を取れること)の契約なんて仕事ができない営業マン扱い!

先ほど触れたノルマの話ですが、とにかく成約しなければ売り上げにならないです。
だから、ノルマに追われて困った営業マンは買主さんが気に入っていれば、売主さんを説得して
安く売らせようとするのです。

その考えをド返ししたのが、ソニー不動産さんです。
売主さんや、買主さんの片方に力を注ぐと言う考えです。

売主さんのミカタとなる場合は、買主さんには厳しい姿勢で対応しているのです。


弊社の場合は、双方に、そして、弊社も仲介手数料を段階的に設定することで、売主様の負担を減らす
買主さんも早期に決めることで仲介手数料を少なく抑えるように工夫しています。
単純なはなしですが、弊社に入る仲介手数料は少なくなります。


広告については弊社以外の不動産業者さまにもどんどんやっていただき、露出を多くしていきます。
まずは、売り物件であることに気が付いて頂くことです。


大手不動産業者の場合は、広告も自社のみで行います!
それは、先ほど言った仲介手数料を両手扱いにしたい為です。

確かに大手の広告費用は多額ではあります。
でも、複数の不動産業者に掲載されている物件情報の方が、買いたいと考えている方の目には
情報が入ってくる確率が絶対に高いのです。

ソニー不動産さんも、一般の小さな不動産業者にも積極的に、広告掲載をお願いされています。


本当に不動産を高く売りたいのであれば、大手に頼むのは間違いです。


弊社では、物件の詳しい資料などを同業の不動産業者さまが自由に取得できるインターネットの
システムを導入しているので、電話やFAXでのやりとりができない場合でも、対応できるように
しています。

おかげで、同業者さまからも、喜ばれ、早期契約が可能となっています。


お客さまは、お問合せしてスグに情報が欲しいのですが、
街の小さな不動産業者も大手も、不動産業界はFAXで物件資料を送りますなどと言って、
対応する昔ながらの時代遅れのスピードです。

大手の場合は、担当者に任されている業務が多い傾向がり、担当者が不在であったり、休みの日には
せっかく、買いたいと言う人が現れても、話を煮詰めるための物件資料すら手に入らないのです。
それらの対応にスピードがある、ない、で成約にかかわる可能性が大きく変わる時代なのです。


大手不動産業者は大手が導入しているシステムは大規模な為に、スピードがリンクしてません。
その証拠に、会社のシステム上では情報更新しても、レインズ等にリンクしていないことが多々あります。
インターネットの更新なども、リアルタイムでない場合も多いです。


街の不動産業者が遅いのは、単純に人の動きが遅い傾向です。
その理由が昔ながらのFAX対応が一つの原因です。


街の小さな不動産業者でも、弊社のようにインターネットのシステムなどを上手に活用して
売主様から預かった物件を素早く!そして、確実に買主様のもとに届けている不動産業者もいます。


高く売るため!早く売るため!には、
1、たくさんの広告を出す
2、インターネットを活用してスピード対応
上記の2点は絶対条件です。


売りたい物件がなかなか前に進まずに困っているあなたさま
いい家見つかる不動産屋さん合同会社に一度ご相談ください。