このブログを検索

選ぶのはお客様である。

選ぶのはお客様である。

不動産仲介業は、どこで買っても同じものを取り扱う。
同じものを取り扱う訳だから、お客様の選ぶ基準は、値引きや、サービス基準、そして営業マンの対応であったりする。

例えば、この仲介業では、抜いたの抜かれだの言う問題がおこる。

しかし、この点でお客様へクレームを入れるのは間違いです。
お客様は、物件と会社を選ぶ権利があります。

お客様は、一円でも安く買いたい、
信頼出来る営業マンから買いたいと真剣に悩んで、比較しているのです。

法的にも買付け以降は、抜き行為となった事例もありますが、 案内しただけで自分の会社のお客様なんて言ってる時点で間違いです。


それを理由に、案内してやっただろうとか、うちが先に物件を紹介したなどと言って、お客様へクレームを入れるのはもっと間違いです。

お客様から自分や会社が選ばれなかった理由とは何か?
自分の営業方針や、会社のサービス基準を見直し、謙虚に受け止め、お客様から選ばれなかった理由を真剣に考える、今がその時です。

私は、いつも他社でお客様が買ってしまったら、そう考えて真剣に受けとめてます。

車も買うときには、いろんな店に行き、車種を決め、値引き交渉などをしますよね?
不動産ではそれができないなんて、お客様の立場に立った考えとは言えません!
間違いです。

お客様へ文句を言うなら、先に買い付け証明を取りましょう。
それが、不動産営業マンのルールであり、仕事でもあるのですから。

船橋市・市川市・習志野市の地域限定の投資・収益物件情報配信中

売地情報配信中!JR総武線の市川~津田沼駅の駅徒歩15分圏内限定物件

中古住宅情報配信! JR総武線の市川~津田沼駅の徒歩15分圏内限定物件

【最新!賃貸物件情報】京成東中山駅徒歩15分圏内の物件情報配信中!